本文へスキップ

埼玉 川口市 インドアスクール テニススタジオ川口

お問い合わせはTEL.048-284-1991

〒333-0834 埼玉県川口市安行領根岸2433

河合流レッスン3つの特徴

校長写真

テニススタジオ校長 河合幸治は過去数千人のレッスン生を指導してきた中で その多くの人たちを、より試合を楽しんでもらえるように育て上げました 過去に多くのスクール生が県大会や市民大会など上位戦績を上げ さらに初めての方が1年で市民大会で勝利を挙げたりされています そんなノウハウを他のコーチングスタッフに指導しながらスクールで提供しています なぜそれほどまでに河合子規テニス上達法は効果があるのか? それには私、河合幸治がこだわりスクールで展開している3つのレッスンの特徴にあるからです







特徴@ 完全少人数制のレッスン

特徴1写真

私がオンラインで主催しているレッスンや弊社で主催しているテニススクールはは平均8名までの少人数で開催しており、 常にキャンセル待ちなどの状態が続いてますが多くのスクールでは学生アシスタントコーチ等の数だけを多くして1面に20名以上でレッスンを行ったりしています、でも私たちは決して大人数のレッスンを行うつもりはありません。 なぜならあなたが質問しづらい状況を作って疑問を残してもらいたくないからです この「疑問が残る」というのが学習効果を非常に低くしてしまいますし、疑問が解消されない限り信頼感や得られず 同じアドバイスでも「肚に落ちる」ような理解にはなりません テニスは体を使って初めて頭を使うスポーツです 特にラリーの状況や試合中のポイント中などに無意識的に理想のバランスやスイングを描けるようになることが大切です しかしそんな中で頭に余計なことを考えてしまえば、どんどん伸び悩んでしまいます そんなことの無いように、、、、河合レッスンでは必ず質問の場を都度設けることで論理が先行して体が動かないよう 徹底的に体の動きを実践して理解してもらいながら上達ができるようになる環境を常に意識していった結果 完全少人数制のレッスンになったのです これによってあなたが疑問を持ったらその場その場で、その疑問を解消できるので、常にゼロ状態ですっきりした気分でレッスンを受けられることができるようになるでしょう





特徴A 結果から作り上げる「インパクトゾーン」の形成

特徴2写真

まずレッスンであなたにお伝えすることはインパクトゾーンの形成方法です。インパクトゾーンとは、 ボールがラケットに当たるときの理想的なインパクトの体の向きやラケット面の形のことです。 このゾーンさえ安定すればテニスで狙い通りのところに球が打てるかどうかは、 90%このゾーンが占めているといっても過言ではありません。 レッスンでは、このインパクトゾーンを最短でものにする9つの練習法をお伝えするとともに、 結果の部分を正しく作りあげることで、グリップやスイングの形を少し変えたときには結果がどう変化するのかがわかります。 今まで孤立していたパーツが潤滑油が注がれたようにダイナミックに連動し始めるのです。正確なインパクトから作り上げられたスイングは、練習を重ねるごとに、理想のポジションに自然に収まっていくものです。





特徴B 復習練習で再現可能な練習メニュー

特徴3写真

確かにレッスンでは上達した感覚を感じていただけるトレーニングをおこなっていきます。しかし、それよりも私達が重要視しているのは「レッスン終了後」です。 レッスンが終了したら、習った内容がまるでわからなくなる・・・ となってしまえば、どれだけ素晴らしいトレーニングプログラムだったとしても、過酷すぎてできなくなったり思い出せなくなってしまえば、復習で再現することは非常に難しいのです。 その為、私は教材などでプログラムを制作した経験を活かし、復習するときに再現可能なトレーニングプログラムにすることも意識を向けています。 これによって「レッスントレーニング」→「反復トレーニング」という流れが自然とうまれるようになるのでスムーズにスキルアップをする事ができるようになるでしょう。 またレッスン終了後は実践動画も提供していますので後日振り返っていただくことが出来ます。その後の反復練習をしっかりと取り組んで頂くことで、その日学んだことはあなたの体と頭にインプットされます。 通常のトレーニングは自宅学習まで考えられて構築されていないレッスンが非常に多いようですが、私のレッスンは、レッスンよりその先にある反復トレーニングを「したくなり」更にそれが「ストレスのないレッスンと同じだけの効果を再現」を重要視してプログラムを作っています