全国の女子全中級プレーヤーに!上級プレーヤーへの扉を開く。女子ダブルス選手育成のプロ・杉江コーチの「上級女子ダブルス徹底解説」

アマチュア女子テニス大会の最高峰「全国レディーステニス大会」
2018年神奈川代表2ペアの熱戦を、
女子ダブルス選手育成のプロ
ジュンレオ・テニスドームかしわ台の杉江友祐コーチが、

女子中級プレーヤーのステップアップのために徹底解説。

試合後には、上級への扉を開くための「ボールのプレースメント」や
「フォーメーション」のレッスンも公開します。

全国の女子全中級プレーヤーの方々に、
県レベルの大会で活躍するための戦い方をお伝えするDVDです。

Comparison ダブルスの市民大会でベスト8止まりのプレーヤー
全国レディースの県代表になるプレーヤーには
どんな違いがあるのでしょうか?

体格の差でしょうか?
ストロークやサーブのスピードの差でしょうか?
ドロップボレーやアングルショットなどの鮮やかなテクニックでしょうか?

確かに、よくテレビで見るプロのダブルスは、
スピードとパワーと華麗なテクニックで勝負しています。

では、
女子連のAクラスや県レベルで活躍しているプレーヤーと中級プレーヤーの差は、
やっぱりスピードとパワーと鮮やかなテクニックなのでしょうか?

いいえ、違います。

その差は、
中級クラスでいい試合をするための中級の戦術
中級クラスには絶対勝つ上級の戦術
の差です。

そして、その戦術を支える基本テクニックの、ほんのちょっとした「確実さ」の差です。
中級プレーヤーの方ができないテクニックではありません。
基本のテクニックです。

県レベルで活躍しているプレーヤーと中級プレーヤーの差は、
極端に言えば、スピードとパワーはほとんど関係がありません。 相手をあっと言わせるテクニックでもありません。

練習ではそんなに凄いボールを打っていないプレーヤーでも、
大会となると常に上位に食い込んでいるという事実があります。
日本全国各地の大会の実際です。

中級プレーヤーの皆さんなら実行可能な戦術、
それでいて日頃の試合ではあまり使わない戦術、
そして基本のテクニック。

この、中級クラスには絶対勝つ上級の戦術と基本テクニックを
ペアで共有し、実践して磨き上げれば、

パワーやスピードがそれほどなくても、
テニス歴がそれほど長くなくても、
中級を脱して、上級プレーヤーへの扉が開かれます。

Strategy 「上級」女子ダブルスの試合をご覧になったことはありますか?
県レベルで活躍する女子ダブルスの戦い方とは…?

今は、市民大会や女子連のCクラスの試合で勝ったり負けたりしているけれど…
もうこのレベルが限界かな、と思っているけれど…

本音を言えば、 できればもう1ランク2ランク上に行ってプレーしたい、
と思っている方がたくさんいらっしゃいます。

でも、

「プロの試合は観たことがあるんですが、スピードがすごくて、自分のプレーの参考にならない…」

「アマチュアのトップクラスの試合はあまり観戦したことがない」

という中級プレーヤーの方がほとんどです。

自分の手が届く目標のプレーヤーの戦いを観たことがないのに、
ただ強くなろうとしてもそれは難しいことです。

でも現実として、
なかなか観戦する機会がない、というのも事実です。

そこで今回は、2018年度「全国レディーステニス大会」神奈川代表の女子2ペアに
真剣勝負をしてもらいました。

かなり白熱した試合になりました。

普段はなかなか見れないアマチュアトップクラスのリアルな戦いをじっくりご覧いただけます。
もちろん、DVDですから何度も繰り返し見ることができます。

例えば、

  • 相手前衛の動きを抑えるためにどんなボールを打っているのか。
  • 相手を押し込んだとき、前衛はどこにポジションしているのか。後衛はどう動いているのか。
  • 相手の厳しいボールにどう対処しているのか。
  • ボレー戦ではどんなテクニックを使っているのか。

などなど。

この試合の中には、
中級プレーヤーがもう1ランク、2ランクアップするために参考とすべきシーンがたくさん出てきます。
市民大会で上位に入り、県レベルで活躍するために、是非参考にしてください。


Explanation 「中級」と「上級」の違い
女子ダブルス選手育成のプロが実況解説

これを読んでいただいている皆さまは、
県の大会や女子連上位の試合をご覧になったことがあるかもしれません。
いかがでしたでしょうか?

「やっぱり強い!」
「この人たちには勝てないな」
「さすがに動きがいい」
「ポーチボレーがすごく上手い」
「グランドストロークがアウトしない」
「オーラが出てる!」
などなど、様々なご感想をお持ちになったことと思います。

でも、どうでしょう?
試合をご覧になった後、その試合の何をご自身のテニスに採り入れましたか?

中級を脱して、上級プレーヤーの仲間入りをするために、
上級の試合のどのショットを参考にすべきなのか。
どのポジショニングやフォーメーションを参考にすべきなのか。

それをハッキリと認識するのはウィークエンドプレーヤーには困難なことです。

実を言いますと、現役のテニスコーチの方でさえも、
中級クラスの戦い方と上級クラスの戦い方の違いを
ハッキリわかっている人は少ないのです。
(ホントは、わからなければ指導できないはずなのですが…)

ですから、
中級クラスのプレーヤーご自身が、
「上級プレーヤーになるために、試合のどこを参考とすべきか」
がわからないのは当たり前の事なのです。

今回、試合の実況をしているのは、杉江友祐コーチ。

今回の実況解説は、
おなじみのテニスライズ河合コーチと、なんと、ジュンレオの杉江コーチのダブル解説でお送りします。

杉江コーチは、ご存知の方も多いと思いますが、女子ダブルス選手育成の第一人者。 現在は神奈川県の「ジュンレオ・テニスドームかしわ台」で多くの選手のレッスンにあたっています。

今回試合をしてくれた4人の選手はいずれも杉江コーチのレッスンを受けている選手です。2018年には、国内アマチュアテニス大会の最高峰「全国レディーステニス大会に」神奈川県代表として出場した4人、 この4人の選手を送り出したのが、杉江コーチです。

杉江コーチ自身も長い競技経験を持ち、国内大会の上位の常連でした。 もちろん全日本にも出場した経験もあります。シングルスの全日本ランキングは50位台。 ダブルスが得意でランキングは30位台、全日本のミックスダブルスではベスト16など数々の実績を持っています。

その杉江コーチの実況は、 指導者として、中級プレーヤーを上級プレーヤーにランクアップさせて来た経験を活かし、

「ここが、さすが上級らしい良いポイント、中級プレーヤーが参考にすべき」

「これは、上級者らしからぬ疑問のポイント、これでは負けてしまう」

といった「女子ダブルス選手育成のプロ」らしい目の付けどころ満載の解説となっています。

こんな解説は、今までありませんでした。 中級プレーヤーが上級に脱皮するために、是非参考にしていただきたいDVDです。

そして、 このDVDは、単に実況解説にとどまりません!

Lesson 上級への扉を開く重要ポイントを再現
杉江コーチが徹底レッスン

試合の解説の中で、杉江コーチが指摘したポイント。

「ここが、さすが上級らしい良いポイント、
    中級プレーヤーが参考にすべき」

「これは、上級者らしからぬ疑問のポイント、
    これでは負けてしまう」

という、
中級プレーヤーが上級に脱皮するために重要なポイントが11ありました。

4人の選手がそのシーンを再現し、
杉江コーチから、より強くなるためのレッスンを受けます。

杉江コーチが「上級の試合で勝つためのレッスン」を大公開してしまう、
という大英断をしてくれました。

このレッスンをご覧になれば、

例えば、

  • 相手が上手い前衛でも、つかまらないボールを打つ方法。
  • 相手を押し込んだとき、確実にポイントが取れるフォーメーション。
  • 平行陣で、相手にプレッシャーをかけるポジション。
  • ボレー戦で先にミスしない打ち方のポイント。
  • ネットにつめていい場合、悪い場合。

などなど、中級プレーヤーが使えば、 中級クラスの中で1歩も2歩も抜きん出ることができる方法がわかります。

今、中級クラスの試合では「良し」とされていることが、 上級の試合では必ずしも得点に結びつかない、 ということもおわかりいただけます。

Message 中級プレーヤーの皆さまへ。
杉江コーチからのメッセージ。

Recommend 坂井利彰さんに、絶賛いただきました。

現慶応義塾大学庭球部監督、TVのテニス解説でおなじみの坂井利彰さんからも推薦いただいています。

「今回、杉江プロの「ダブルスのフォーメーションのDVD」が出ます。 選手時代、指導者時代のいろいろな経験がつまった内容です。 特に実戦に役に立つ内容になっています。
是非みなさんもこのDVDを見て、実戦に活かしてください。」

井 利彰(さかい としあき)
慶應義塾大学で全日本学生テニス選手権シングルスに優勝。
卒業後会社員を経てプロ転向。
現在は慶應義塾大学准教授・庭球部監督。
NHKなどでテニス解説者として活躍。


今回、プレーしてくれた4選手の
杉江コーチに対する評価は?

選手ならではの厳しい目で、
日頃の杉江コーチを評価してもらいました。

ちなみに、
4選手とも杉江コーチの生徒さんです。


横松 布美枝 選手
杉江コーチはダメ出しが厳しい。
だから勝てるようになった。
松 布美枝 選手

ゲーム練習で、自分のミスや相手にポイントを取られたところでゲームを止めて、ポイントを取られたところを修正してやり直すレッスンがとてもいい。 ダメ出しは厳しいですが、わかりやすく自分のダメなところを指摘してくれるのはとても勉強になります。 厳しい中にも温かみのあるコーチです。 杉江コーチの指導を受けるようになってから自分の弱点だったストロークやボレーのミスが減りました。 厳しさは試合に勝つために必要なこと。それがあって試合に勝てるようになりました。


菱山富美枝 選手
杉江コーチは、愛のあるコーチ。どういうプレーをすべきか、生徒自身に考えさせる。
山 富美枝 選手

杉江コーチは、すぐ答えを言いません。生徒に考えさせ、自分で答えを出させるレッスンです。 今ミスをしたのは何がいけなかったのか、生徒自身が考えて答えを出す、というレッスンをしてくれます。 実際の試合でも、ミスした時に「何でミスしたのだろう」と必死で考えるようになりました。 そして、レッスンでよく言われている「攻めているときはどういうプレーをするか」、「負けているときはどういうプレーをするか」をすごく考えるようになり、それが勝利に結びついています。 これまでいろいろなコーチのレッスンを受けて来ましたが、杉江コーチは、自分の足りないところをハッキリ言ってくれる愛のあるコーチです。


井野由佳子 選手
杉江コーチからは、生徒を強くしよう、という情熱が伝わって来ます。
野 由佳子 選手

ゲーム練習で、途中でゲームを止めて詳しく説明してくれる。これは今までのコーチに無かったこと。とてもリアリティがあるので嬉しい。 私はストロークが苦手でしたが、基礎を教えてもらいました。膝や腰などの体の使い方、準備の仕方、などこれまで長い間テニスをして来たのにできてなかったことをあらためて教えてもらいました。 試合中にミスったときには「何故ポイントを失ったのか」という杉江コーチの声が頭の中に上から降ってきます。 杉江コーチからは、生徒を強くしようという情熱が伝わって来ます。厳しいですけど。 優しさはないですね。そこがいいです。背筋が正されます。


佐藤由香里 選手
杉江コーチは、シツコく、キッチリと、自分のいいところに磨きをかけてくれる。
藤 由香里 選手

杉江コーチのレッスンは、苦手なところを克服することはもちろんですが、自分のいいところをさらに磨きをかけて、もっと強めていくチカラを引き出してくれます。杉江コーチは、今何が悪かったのか自分で考えろ、という指導。自分でものすごく考えるようになりました。以前は、何が悪くてミスしたのか考えなかったが、今は実際の試合中にミスした時に自己分析できるようになりました。練習中、何度も同じ失敗を繰り返してしまうが、杉江コーチはしつこくキッチリと教えてくれます。



このDVDを観て実践して
中級クラスでは絶対負けない、
県レベルで活躍する上級の仲間入りをしてください。

今回ご案内するテニスライズのDVD「上級女子ダブルス徹底解説」の内容は、

Disc-1
「上級女子ダブルス実戦実況」編

神奈川県トップクラスの2ペアの女子ダブルス実戦を杉江コーチ、河合コーチのダブル解説でご覧いただきます。
ふだんなかなかジックリ観ることのできないトップ同士の試合を
一流プレーヤーの指導経験豊かなコーチ2人が、「試合に勝つにはどうするか?」という視点で実況中継しています。

Disc-2
「上級を目指すレッスン」編

実戦をもとに、中級プレーヤーが参考にすべきポイントを杉江コーチが解説・デモンストレーション。
杉江コーチが試合解説で指摘した
「ここが、さすが上級らしい良いポイント、中級プレーヤーが参考にすべき」
「これは、上級者らしからぬ疑問のポイント、これでは負けてしまう」
というシーンを4人のプレーヤーが再現して、
中級プレーヤーが、上級プレーヤーになるために必要なテクニックや戦術を詳しくレッスンします。

このテニスライズのDVD「上級女子ダブルス徹底解説」で、
上級プレーヤーの戦い方を知り、
練習のポイントを知って練習を重ねれば、

  • 自分たちがミスをする確率が低い打球コースが瞬時に選べます。
  • 速くなくても、相手のミスを誘うようなボールを打つことができます。
  • 適切なポジショニングで相手にプレッシャーをかけることができます。
  • 自分たちの陣形が乱れることが少なくなります。

試合の主導権を自分たちが握れるようになり、
相手はどんどんジリ貧になっていきます。

女子ダブルス選手育成の第一人者、ジュンレオの杉江コーチが、 現在中級クラスのプレーヤーのみなさんに、 県レベルで活躍する上級プレーヤーになって欲しいという思いで、 「上級の試合で勝つためのレッスン」を大公開してくれました。

是非、中級を脱して、上級プレーヤーへの扉を開いてください。

Profile 杉江コーチ プロフィール

江 友祐(すぎえ ゆうすけ)

1979年生れ 東京都出身
12歳でテニスを始め、15歳から競技に打ち込む。
国内の公式大会で常に上位を争う存在で、数々の優勝・準優勝の実績を残している。

特に、2000年代に入ってからは全日本選手権の常連。
特にダブルスでは上位の戦績を上げている。
ミックスダブルスも得意で全日本のベスト16の戦績がある。
全日本ランキングの最高位はシングルス54位、ダブルス38位。

2007年からは、神奈川県のジュンレオ・テニスドームかしわ台のコーチとして指導者の道を歩き始める。
特にレディースの指導に定評があり、2018年には「全国レディーステニス大会」に2組のペアを送り出している。
最近は、様々なテニスイベントのコーチとして全国から引っ張りだこの状況。

Price 気になるお値段は?

杉江コーチの指導内容は、全国レディースの代表を育てた実績のあるノウハウ
本来なら秘密にしておくべきノウハウなのですが、
今回、私たちテニスライズの無理なお願いを快く受け止めていただき、
気前よく公開していただけることとなりました。初公開です。

今まで門外不出のノウハウですので、価格は決してお安くありません。
「上級女子ダブルス実戦実況編」と「上級を目指すレッスン編」の2枚1セットで、
定価 14,800円 (税別)です。

でも、これからずっと上級プレーヤーとして気持ちよくテニスライフを送れるとしたら、
今以上に勝てる、楽しいテニスタイムを満喫できるとしたら、
14,800円は決して高くない、むしろお得なお値段なのではないでしょうか。

さらに、

今回は、今年最後の特別企画であり、
ジュンレオさんとの初の本格コラボレーション記念でもありますので、

今回に限り、特別価格 12,800円(税別)で提供させていただきます。

コアスイング 基本6ショット完璧マスターDVD 杉江友祐コーチの 
上級女子ダブルス
徹底解説
[DVD:2枚組]
12,800
(税抜・送料無料)
お支払いは代金引換 [ 手数料450円(税込)]
もしくはクレジットカードにてお支払いが可能です。
予約受付:12/21(土)~12/25(水)
※商品は1/10(金)より順次配送いたします。
お申し込みはこちら